Z A S 型 情 報










Z A S 型 とは・・・・・・?
ザス型は、主に自動車関連部品などの試作用簡易金型
として用いられている技術です。

鋳造反転型で、亜鉛合金を使用する事で機械加工(切削)
しやすく、本作金型と比較すると短納期&低コストで製造
出来ます。

ハイテン材のような超鋼材でも対応しています。
Z A S 型 の 製 作 方 法
□亜鉛合金(亜鉛 + アルミ + マグネシウム + 銅)を使用
  し、溶解炉にて鋳造致します。(写真参照)







☆溶解炉の釜で、材料を溶かし鋳造。

ZAS鋳造動画はこちらから→ZAS鋳造Movie



□3Dcad データを基に、製品形状の転写(型構想)を行い
  凸凹型データを作成します。

□作成データで機械加工(マシニングセンタ)を行います。

マシニング加工動画はこちらから→MC加工Movie





Z A S 型 の 長 所 と 短 所
長 所
@ マシニングセンタで、切削致しますので 積層金型よりも
  寸法精度が良い。

A 金型に製品の外形や穴などのケガキ線を入れますので
  プレス後トリミングを行い三次元レーザー加工後の検査
  冶具としても対応出来ます。

B 低融点金属のため、何度でもリサイクルが可能です。

短 所
@ 積層金型と同じく、強度的に油圧プレスでしか
  対応出来ません。

A 世間的にプレス可能枚数が、少ないイメージがある。
以 上 を 踏 ま え ・・・・

ZAS型も積層金型と同様に金型償却費などの問題を
容易に解決出来る とても有効なツールであります。

どの様な案件でも、御気軽に御相談下さい。

*** 注 ****

弊社は、あくまで ★ 板金部品製造メーカー ★です
ので、積層金型同様 ZAS金型のみの注文は一切
受けておりませんので、御了承下さい。

株式会社 アミヤ
〒566-0052 大阪府摂津市鳥飼本町4丁目4番29号 
TEL(072)654-3588  FAX(072)654-5058
Copyright (c) 2006 amiya co.ltd. All Rights Reserved.